スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンカン福袋

スピンギアさんで発売された福袋(ダンカンフリーク+DC48 LOVE!!)を購入しました。
欲しかったので発売と同時に購入しました。福袋購入なんて何年ぶりだろう。

開封。かなりの量が入っててわくわく。
段ボール開けたときおぉ!!と言ってしまいました(笑
1

とりあえず中身を全部あける。素敵な眺めです。
2

ざっくり中身の確認をします。

ステッカー、3Dサングラス、そしてトリックブック! タイでのダンカンプロモーションで使用してるやつで
テンション上がりました。ダンカンマン最高。
3.jpg

ヨーヨーざっくり。SGロゴのフリハン未開封(持ってなかった)&エコー2が嬉しい。
バンダイから発売したダンカンのハイパーヨーヨー初めてゲットしました。
4.jpg

ヨーヨーざっくり2。
ミッキーキャップ、イーグルロゴキャップ、スケバンボディ、バタフライXTボディが大当たり!
ミッキー、イーグルロゴキャップ素敵すぎるのでなくなる前に買ったほうがいいです。
5.jpg

IYYC関係グッズ(タオル、ナップザック、USBメモリ)とSG備品、パーツ等。
この時代に珍しく1GBのUSBメモリ。中身は空っぽでした。
ダンカンのキーチェーンの大きいやつ素敵です。
6.jpg

キャップ詰め合わせは本当に組み替え楽しくて2時間ぐらいあれやこれやメンテナンスついでに
試したりしました。
8.jpg

メンテナンス後のヨーヨーバック。
テンションとモチベーションだいぶ上がりました。
9.jpg

感想としては
・ダンカン好きだったら購入して損はない
・かなりの量が入っているがもっとダンカンのヨーヨーが欲しくなる
・好きな福袋だったらモチベーションが上がる
・やっぱりフリハンやキャップ組み替えが好きだと再認識
・楽しいカラーやフィーリングでヨーヨー振るのは良い

新年早々、大満足で良いスタートがきれそうです☆









スポンサーサイト

ダンカン スカイホーク リム 外し方

ダンカンの新しいオフストリングスヨーヨー "スカイホーク"を2個購入しました。
sk1.jpg
フリハンキャップつけたいな〜と思いリムを外しました。
用意したのは布とペンチ。
引っ掛ける時に傷がつかないようにテコの原理でぐいぐいヨーヨー回しながらやります。
sk2.jpg

ペンチは挟まずぐいぐいと引っ掛けてヨーヨーを回していきます。
sk3.jpg

無事リムとれました。固めについてる分、再度リム入れる時もコツがいるので
フリハンキャップつけたい人や重さ変更したい人以外はデフォルトのまま使用をお勧めします。
sk4.jpg

あとはデコレーションしてダンカンマンのキャップで断然かっこいい!
sk5.jpg

最後に懐かしい動画があったのでご紹介。初めて買ったヨーヨーはこの動画と同じアレックスが
持ってるハイパーホイールズでした。
あれからずっとヨーヨー続けてる事にびっくりですがこれからも自分のペースで楽しく
続けていきます〜。

トルク(リム入り)とホーネット(675アクセル)がいい感じ

トルクがようやく色々なヨーヨーショップで発売されてきましたね!

今までカウンターウエイトではバラクーダを使ってましたがトルクに変更しました。
(画像真ん中のダイスついてるやつ)

リムをつける事によってダイスが当たった時うるさくないのと、
傾きにくく回転落ちてもちゃんと戻せるし、クリアイエローダイスとのバランスも良いので
結構気に入ってます。

自分の中ではヨーヨーの戻りやすさは重要で
技やって回転落ちてもちゃんとバインドミスなくキャッチできるかは考えてます。
(そもそもバインド苦手)
ddd.jpg

JN終わってからはホーネットでダブルハンド練習する事が多くなってます。
JNでダンカンのブース出してたんですが
ホーネットの短い軸(675アクセル)に付け替えると
かなり素敵なギャップになったので持ってるホーネット全部軸交換しました。

めんどくさがりなのでオイル塗って糸交換するだけが多いですが
いい感じに戻って、スリープするので楽しいです☆
グロウボディ作ってもらえないか相談してみようかな。。。

ヨーヨーとは全く関係ないですが、明日から6/23までタイのバンコクにお仕事で行きます。
像に乗ったり、バラマンディー釣ったりする時間なさそうですが、仕事も確りとして
タイでの生活を楽しみたいと思います。

基本的に食べ物辛そうなので正露丸とまろやかなフリーハンドを持っていきます!

ダンカン新作 TORQUE(トルク)

ダンカンの新作トルクが届きました。

直径56mm 幅43.2mm 重さ67.1g 10ボールコンケイブベアリング搭載
1

デラックスラインですが、結構バランス良く作られてると思います。
エッジもダンカンのヨーヨーで低めで回転が落ちにくいです!
間に合えばJNで発売予定との事です。

3
一番嬉しいのはフリハンキャップが入るので重さ変えて遊べそうです。
※フリハンキャップを外す時は冷凍庫入れてから吸盤使って気合いで外れます
プロフィール

まろん

Author:まろん
-Team Duncan Member-
Sebastian Brock
Augie Fash
Bryan Jardin
Sean Perez
Zac Rubino
Isaac Sams
Tal Mordoch
Javier Augusto Martinez
Janos Karancz
Viktor Kollar
Jan Paprstein
Ian Loh
Jason Kao
Takayuki Kuriyama
Hidemasa Semba
Yoshihiro Abe
Chris Makita
Kazuaki Sugimura

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。